ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民生活部 > 生活環境課 > 生ごみの水切りにご協力ください

本文

生ごみの水切りにご協力ください

更新日:2021年8月16日更新 印刷ページ表示

生ごみの水切りでごみの減量化!

 瀬戸内市から出る『燃やすごみ』の中には、生ごみが多く含まれています。

 三角コーナーに溜まった調理くずや食べ残しなどの生ごみは、多量の水分を含んでいます。

 生ごみをそのまま袋に入れて出す前に、「ギュッと絞る」ことで、燃やすごみの減量ができます。

 水切りは、お忙しい方でも、お手軽に、かつ確実にできる方法です。

 ぜひ、みなさんのご協力をお願いします。

水切りにはこんなメリットも!

 生ごみの水切りは、燃やすごみの減量だけでなく、次のような効果もあります。

  1. 腐敗を遅らせ、イヤな臭いの発生を抑える。
  2. ごみ排出場所の汚水による汚れを抑える。もし袋が破れても、ステーションが汚れにくくなります。
  3. ごみ収集車からの汚水漏れを抑える。
  4. ごみの量が減ると、ごみ収集車の燃費も良くなり、余分な二酸化炭素の発生を抑える。
  5. 乾燥式生ごみ処理機の乾燥時間を短縮し、電気代の節約になる。
  6. 焼却のための時間を短縮し、余分な二酸化炭素の発生を抑える。

 このように、市民みなさんのご協力が、環境保全の促進にもつながります。