ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民生活部 > 生活環境課 > スプレー缶は必ずガスを抜いてから捨ててください

本文

スプレー缶は必ずガスを抜いてから捨ててください

更新日:2020年12月16日更新 印刷ページ表示

ごみ収集車の積載物が燃える事故がありました

ごみ収集車火災

パッカー車火災

 金物類の収集日に、ごみ収集車の積載物が燃える事故が発生しました。

 原因は、家庭用カセットコンロが混入されており、その中のガスボンベに残っていたガスへ引火して、爆発し火災となったものと考えられます。

 今回は、幸いにもケガ人はありませんでした。

 市民の皆様には、ガスボンベやスプレー缶などは、必ず穴を空けて、ガスを抜いてから出してください。

 ご協力をよろしくお願いいたします。