ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民生活部 > 生活環境課 > 「有料動画サイト利用料金が未払いである」というSMSが届いた

本文

「有料動画サイト利用料金が未払いである」というSMSが届いた

更新日:2020年12月16日更新 印刷ページ表示

相談内容

携帯電話に実在する事業者の名前で「有料動画サイト利用料金の支払確認が取れない。本日中に連絡がない場合は訴訟手続きに移行する。」というSMS(電話番号を宛先にして送受信するメッセージサービス)が届いた。SMSに記載されていた電話番号に電話すると、「サイト利用料金10万円が未払いになっている。今日中に支払えば訴訟手続きは取り下げる。」と言われた。電話で指示されるまま、ギフト券をコンビニで購入して番号を教えた。

アドバイス

  • 実在する有料動画配信サービスを行う事業者をかたり、SMSを用いて有料動画サイト未払料金などの名目で金銭を支払わせようとする事業者に係る相談が全国的に急増しています。
  • SMSを見て不安に思い電話をすると、実際には発生していない未払い料金をその日のうちに支払うよう求められます。
  • 支払い手段として、コンビニでギフト券を買い、その番号を伝えるよう指示してきます。

どうすればいいの?

  • 「有料動画などの利用料金が未払いなので、連絡がないと訴訟に移行する」というSMSは、典型的な詐欺の手口です。
    絶対に連絡しないようにしましょう。
  • ギフト券などのサーバ型プリペイドカードを購入して番号を教えるよう要求するのは典型的な詐欺の手口です。
    カード番号は絶対に他人に教えてはいけません。
  • 困ったときやトラブルにあったときは、相談窓口へ

関連資料ダウンロード

SMSを用いて有料動画サイトの未払料金などの名目で金銭を支払わせようとする「株式会社DMM.comをかたる事業者」に関する注意喚起(消費者庁)(PDF:446.6KB)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)