ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 福祉部 > 福祉課 > 心身障害者扶養共済制度

本文

心身障害者扶養共済制度

更新日:2020年12月16日更新 印刷ページ表示

障害のある方を扶養している保護者が、自らの生存中に毎月一定の掛金を納めることにより、保護者に万一(死亡・重度障害)のことがあったとき、障害のある方に終身一定額の年金を支給されます。

加入できる保護者の要件

障害のある方を扶養している65歳未満の保護者(父母、配偶者、兄弟姉妹、祖父母、その他の親族等)で、特別の障害又は特定の疾病にかかっていない方

障害のある方の範囲

  1. 知的障害のある方
  2. 身体障害者手帳1~3級を所持している方
  3. 精神又は身体に永続的な障害のある方
    (統合失調症、脳性麻痺、進行性筋萎縮症、自閉症、血友病など)で、その障害の程度が1又は2と同程度の障害がある方

掛金額

1口9,300円~23,300円(加入時の年齢により異なります。) 

(注意)2口まで加入できます

年金の支給額

1口加入の方 月額20,000円(年額240,000円)
2口加入の方 月額40,000円(年額480,000円)

根拠法令

岡山県心身障害者扶養共済制度条例

手続書類

  1. 加入等申込書
  2. 申込者(被保険者)告知書(申込者の健康状態を告知する書類です。)
  3. 年金管理者指定届書(障害のある方が年金を管理することが困難なとき。)
  4. 障害のある方の障害の種類及び程度を証明する書類(身体障害者手帳、療育手帳又は年金証書等)
  5. 印鑑
  6. 住民票の写し(保護者及び障害のある方それぞれ必要です。)

詳細については、独立行政法人福祉医療機構のホームページを参照ください。

心身障害者扶養共済制度(独立行政法人福祉医療機構ホームページ)<外部リンク>

提出先

提出先
窓口 住所等

福祉課障害福祉係

〒701-4264

瀬戸内市長船町土師277番地4

電話番号:0869-26-5943