ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > こども・健康部 > 子育て支援課 > 保育園Q&A

本文

保育園Q&A

更新日:2021年2月15日更新 印刷ページ表示

Q&A一覧 

  1. 保育園・こども園の申込時期について
  2. 保育園・こども園の入所決定について
  3. 保育園・こども園の利用者負担額(保育料)について
  4. 一時保育を実施している園について

 

保育園・こども園の申込時期について

申込は、当初入所受付と随時入所受付の2種類があります。

当初入所受付 翌年度4月から(年度途中の入所含む)の入所申込を受付します
随時入所受付 当初入所受付期間後、随時受付します。

当初入所受付は、毎年12月に翌年度4月以降の入所申込の受付を開始します。正確な申込期間は毎年異なりますので、11月号の広報せとうちをご覧ください。

なお、随時入所は、当初受付期間終了後、先着順に受付します。

 

保育園・こども園の入所決定について

当初入所受付は、優先順位の高い方から入所の決定をし、定員に達した場合は入所調整を行い、第2、3希望の保育園への入所、5月からの入所、待機などのご案内についてお電話いたしますのでご了承ください。

入所決定通知書は、2月中旬ごろに郵送で送付いたします。

随時入所受付は、当初入所受付した方の決定後、調整可能な園をご案内します。

 

保育園・こども園の利用者負担額(保育料)について

基本的には、下記の条件に基づき利用者負担額(保育料)を決定します。

  • お子さんのお父さんとお母さんの市民税額(所得割額及び均等割額)
    ※4月から8月までの利用者負担額は前年度、9月から3月までの利用者負担額は当該年度の市民税を参照します。
    ※住宅借入金等特別控除、配当控除、外国税額控除、地方公共団体等への寄附金控除等の
      適用を受ける前の額となります。
    ※両親の収入が一定額に満たない場合、同居の祖父母のうち、収入が高い方の市民税も含めて
        利用者負担額を算出します。
    ※前年の収入がない場合は、市民税の申告が必要です。
      (申告がない場合、利用者負担額が最高額となりますのでご了承ください。)
  • 年度初日のお子さんの年齢
  • 保育の必要量

年度の途中でお子さんの年齢が変わっても、その年度の利用者負担額は変わりません。
また、公立保育園、私立保育園でも認可保育園の利用者負担額は同じです。

正確な利用者負担額については、同時入所による減額制度等、各家庭によっていろいろな状況が考えられますので、市民税額の確認できる資料を持って子育て支援課までご相談ください。

 

一時保育を実施している園について

現在、以下の園で一時保育を実施しています。
保育時間、受入れ人数、希望日の状況等は園により異なりますので、  利用を希望される場合には、園に直接お電話ください。

 なお、園の状況やお子さんの健康状態により利用できない場合がありますので、ご了承ください。

 

一時保育を実施している園
園名 電話番号
牛窓ルンビニ保育園 0869-34-2309
あいあい保育園 0869-34-9330
長船ちとせこども園 0869-26-3988
邑久保育園 0869-22-0089
福田保育園 0869-22-0457
長船東保育園 0869-26-3326