ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > こども・健康部 > 子育て支援課 > 病児・病後児保育

本文

病児・病後児保育

更新日:2021年3月4日更新 印刷ページ表示

 病気の治療中や回復期にあり、学校などでの集団生活が困難で、保護者の勤務の都合などにより家庭で育児ができない子ども(瀬戸内市在住の小学校6年生まで)を一時的にお預かりします。

 詳しくは、以下のPDFファイルをご覧ください。

※山陽ちびっこ療育園・牛窓は令和2年11月30日をもって廃止となりました。

病児・病後児保育のご案内(PDF:356.7KB)

実施施設及び利用申込先

瀬戸内市民病院病児保育室「さんさんキッズ」

住所:瀬戸内市邑久町山田庄862-1 瀬戸内市総合福祉センター内
電話番号:(0869)22-1234
月曜日から金曜日 午前9時から午後5時30分まで

※事前に予約が必要です。ご利用前に必ず連絡をお願いします。

瀬戸内市民病院病児保育室 さんさんキッズ(PDF:2.1MB)

長船ちとせこども園

住所:瀬戸内市長船町土師128-1 電話番号:0869-26-3988
月曜日から金曜日 午前9時から午後6時まで

長船ちとせこども園 案内チラシ(PDF:448.3KB)

平成29年4月から、相互利用協定締結により利用施設が拡大しました。

 市内2ヵ所の実施施設のほか、他市の施設も利用可能です。利用可能な施設は、上記「病児・病後児保育のご案内」に記載しています。
 利用を希望される場合は、施設に直接ご連絡ください。

病児・病後児保育のご案内に関する画像
参考:岡山県ホームページ(子ども未来課「病児保育」)<外部リンク>

利用料

 一人1日につき2,500円(昼食代込)

利用の際には、医師の診察が必要となります。(診察料が別途必要です。)
生活保護世帯、市民税非課税世帯は減額制度があります。

※減免を受けたい場合は、必ず事前に申請してください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)