ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 産業建設部 > 産業振興課 > 人・農地プラン

本文

人・農地プラン

更新日:2020年12月16日更新 印刷ページ表示

人・農地プランの作成

 農業者の高齢化や担い手不足、耕作放棄地の増加など、農業が厳しい状況に直面している中で、持続可能な農業を実現するためには、その基本となる人と農地の課題を解決していく必要があります。

 そこで、今後の地域農業のあり方などを地域等で話し合い、未来の設計図となる「人・農地プラン」を作成し、課題解決を目指しています。

瀬戸内市の人・農地プラン

 瀬戸内市の人・農地プランは、長船町、邑久町、牛窓町の3区域に分けて作成しています。その中で、認定農業者や新規就農者等を今後の担い手と位置づけることにより、農業次世代人材投資事業(開始型)等各種の支援を受けることができます。

人・農地プランの実質化に向けた工程表について

 人・農地プランの実質化に向けて、関係者機関の意見を聴きながら地域の実情に応じた工程表を作成しました。

 この工程表は、今後の話し合い等の進度に伴い、変更していくものです。

工程表 [PDFファイル/64KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)