ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 病院事業部 > 瀬戸内市立瀬戸内市民病院 > 一日の流れ

本文

一日の流れ

更新日:2020年12月16日更新 印刷ページ表示

一日の流れ

お子さんの容態や年齢によって予定は変更しますが、標準的な一日の過ごし方の一例をご紹介します。

8時30分~

来院(受付)

お子さまの病気の様子を利用申込書にご記入ください。

診察

来院時にお子さまの病状をよく理解させていただくために、医師の診察を受けていただきます。

保育室入室

診察が終わりましたら、保育室までお越しください。 スタッフがお子さまをお待ちしておりますので、詳しい症状をお伝えください。

※初回ご利用の場合は、外来看護師が保育室へご案内いたします。

※初回ご利用時には、個人記録を作成しますので書類にご記入ください。

療育

症状に応じた遊びをしたり、安静保持のために睡眠をとるなど、一人ひとりに応じた療育をいたします。

 

10時00分~

おやつ

お子さまの体調に応じたおやつをご用意いたします。

11時30分~

昼食

お子さまの病状(症状)、年齢に合わせた食事をご提供します。 (例:離乳食、幼児食、アレルギー食、下痢食 等)

与薬

お薬は、朝の内服時間や医師の指示によって個別に対応しています。

13時00分~

午睡

体力回復のためにも大切にしたい時間です。 気持ちよく睡眠できる環境を整えています。

※休養のため、目が覚めるまでしっかり睡眠をとるようにしています。

16時00分~

おやつ

お子様の体調に応じたおやつをご用意いたします。

療育

症状に応じた遊びをしたり、安静保持のために睡眠をとるなど、一人ひとりに応じた療育をいたします。

~17時30分

お迎え

症状の変化等を明記したお手紙とともに、1日の様子を細かくご報告いたします。