ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 上下水道部 > 上水道業務課 > 水道管の凍結にご注意ください

本文

水道管の凍結にご注意ください

更新日:2022年2月15日更新 印刷ページ表示

  冬の冷え込みが厳しいとき、水道管が凍ったり破裂することがあるため、自宅や所有する空き家がある場合は、点検をして防寒の準備をしておきましょう。また、長期間不在にする場合には、メーターボックス内の止水栓をしめておきましょう。

水道管が凍りやすいところ

  • むき出しなっている水道管
  • 北側の日陰にある水道管
  • 風当たりの強い、屋外にある水道管

防寒のしかた

  • 保温材料や毛布・布切れなどで蛇口や水道管を包み、ビニールテープ・ひもなどでしばる。
  • ビニール袋や段ボールなどをかぶせる。

蛇口の防寒写真

水道管が凍ってしまった場合

  • 蛇口や水道管に急に熱湯をかけないでください。破裂することがあります。
  • 自然に溶けるのを待つか、凍ったところにタオルをかぶせ、その上からぬるま湯をゆっくりとかけてください。

凍結で破裂した場合

  • メーターボックスの中にあるバルブを閉め、水を止めます。
  • 修理は最寄りの指定給水装置工事事業者にご依頼下さい。(下記のリンクをご参照ください)

水道工事の申し込みと水道工事事業者一覧