ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

瀬戸内市ロゴマーク

更新日:2020年12月16日更新 印刷ページ表示

瀬戸内市ロゴマークの使用について

 平成29年4月から、瀬戸内市ロゴマークが利用できるようになりました。

 使用にあたっては、事前に申請が必要となります。市民向けロゴマニュアルをご確認のうえ、申請書及び必要な書類を提出してください。

 申請から使用承認まではおおよそ1か月を予定しています。 

※食べ物など、形が欠けることが前提であるものには使用できません。

※使用期間は、承認の翌日から起算して1年間です。期間の更新を希望する場合には、「使用承認更新申請書」を提出してください。

※申請内容に変更があった場合には、その都度「使用承認内容変更申請書」を提出してください。

申請書様式等

使用承認申請書(WORD:15.8KB)

使用承認更新申請書(WORD:15.9KB)

使用承認内容変更申請書(WORD:15.3KB)

規程・マニュアル等

瀬戸内市ロゴマーク使用取扱規程(PDF:160.7KB)

市民向け瀬戸内市ロゴ使用マニュアル(PDF:1.5MB)

データの提供について

 使用申請を受けて承認した際に、データで提供します。

瀬戸内市ロゴマークが誕生しました!(平成29年3月23日)

瀬戸内市ロゴマーク

瀬戸内市ロゴマークができるまで

 人口が減り、少子高齢化が進むいま、市は、みなさんが「しあわせ」を実感し、ここに住むことを誇りに思えるようなまちづくりを進めることが必要であると考えました。

 そこで、市民の皆さんも、そして市外の皆さんも、同じまちづくりのイメージを持つことができるように、その思いをロゴという形で表現しました。

 瀬戸内市の魅力は、豊かな自然の中で「しあわせ」を実感しながら暮らせることです。

 市は、この魅力を市民の皆さんだけでなく、未来の市民にも感じてもらい、「瀬戸内市に住みたい、住み続けたい」と思ってもらえるまちづくりを進めるため、このロゴマークを活用していきます。

瀬戸内市ロゴマークについて

 瀬戸内市ロゴマークは、上からタグライン、マーク、ロゴタイプの3つにより構成されています。

タグライン

 「まっすぐ、しあわせ。」という言葉は、瀬戸内市の未来に向けての姿勢を表しています。みなさんを「しあわせ」にしたいという強いメッセージです。

マーク

 子どもを中心とした家族、太陽や海といった自然、それらが多様性を持って活き活きとしていることを色と形で表現しました。

 また、全体像は魚を想像させるユニークな形状で、楽しげに進んでいく将来をイメージしています。

ロゴタイプ

 海、山、太陽、人を象徴するカラフルな配色で、瀬戸内市を表現しています。文字の形についても、「楽しさ」「優しさ」「ゆとり」を感じさせるフォルムです。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)