ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民部 > 市民課 > 戸籍証明書の広域交付について

本文

戸籍証明書の広域交付について

更新日:2024年5月24日更新 印刷ページ表示

【お知らせ】戸籍謄本等広域交付のシステム不具合について
戸籍証明書の広域交付について、お渡しまでに長時間お待たせしている状況です。またシステムに通信障害が起きた場合は、広域交付ができない場合もあります。
お急ぎの場合は、本籍地の市区町村の窓口をご利用いただきますようお願いいたします。

戸籍謄本等の広域交付とは

戸籍法の一部改正に伴い、戸籍謄本等の広域交付が令和6年3月1日から始まりました。これまで本籍地の自治体のみでしか戸籍謄本等を請求できませんでしたが、本籍地以外の市区町村の窓口でも請求できるようになりました。
【どこでも】
本籍地が遠くにある方でも、お住まいや勤務先の最寄りの市区町村の窓口で請求できます。
【まとめて】
ほしい戸籍謄本等の本籍地が全国各地にあっても、1か所の市区町村の窓口でまとめて請求できます。

取得できる証明書

取得できる戸籍証明書は、全部事項証明書(戸籍謄本)、除籍全部事項証明書、除籍謄本、改製原戸籍謄本です。
※個人事項証明書(戸籍抄本)、一部事項証明書、戸籍の附票の写し、戸籍諸証明(身分証明書、独身証明書等)は広域交付の対象外です。これらの証明書は本籍地での交付です。
※コンピュータ化されていない戸籍証明書は請求できません。
※届出状況によっては、交付できない場合があります。

戸籍証明書を請求できる方

請求できる方は、本人、配偶者、直系尊属(父母、祖父母など)、直系卑属(子、孫など)に限られます。
※父母の戸籍から除籍した兄弟姉妹の戸籍証明書は請求できません。
※代理人や郵送による請求はできません。請求できる方が窓口にお越しください。

本人確認について

窓口にお越しになった方の本人確認のため、有効期限内の顔写真付き本人確認書類(以下に例)の提示が必要です。

マイナンバーカード
運転免許証
パスポート
在留カード など
※顔写真付き本人確認書類であっても、学生証など認められないものもあります。

申請窓口

本庁市民課
牛窓支所
長船支所
裳掛出張所

受付時間

午前8時30分~午後5時15分(平日のみ)
※延長窓口での取り扱いはありません。
​※出生から死亡までなどの一連の戸籍を請求される場合、発行に非常に時間がかかります。お時間に余裕を持ってお越しください。
受付時間や証明書の内容によっては、当日中に交付できない場合もあります

手数料

全部事項証明書(戸籍謄本) 1通450円
除籍全部事項証明書(除籍謄本、改製原戸籍謄本を含む) 1通750円