ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民生活部 > 生活環境課 > 生ごみの3キリ(使いキリ、食べキリ、水キリ)について

本文

生ごみの3キリ(使いキリ、食べキリ、水キリ)について

更新日:2020年12月16日更新 印刷ページ表示

生ごみの3キリとは、食材を使い切る「使いキリ」、食べ残しをしない「食べキリ」、生ごみの水を切る「水キリ」それぞれを合わせたキャッチフレーズです。

使いキリのポイント!

  1. 買い物前には冷蔵庫内の食材の量や賞味期限をチェックしましょう。
  2. 冷蔵庫内の食材を考慮した献立を考えましょう。
  3. 余った食材は、冷蔵・冷凍保存し、しっかり在庫管理しましょう。

使い切りの画像1

食べキリのポイント!

  1. 料理は、残さず食べましょう。
  2. 残り物は冷蔵庫に保存して、忘れず食べましょう。
  3. 賞味期限切れの食品でも、場合によって食べられることを意識しましょう。

消費期限→期限を過ぎたら食べない方が良い期限

賞味期限→おいしく食べられることができる期間、期限が切れたとしても、それほど日数が立っていなければ食べることができます。

 

水切り

水キリのポイント!

  1. 調理中は、不必要に食材を水に濡らさないようにしましょう。
  2. 生ごみやお茶がら、ティーバックは絞って乾かしましょう。
  3. 生ごみ処理機やコンポストを使って生ごみを堆肥化し、花作りや家庭菜園に利用しましょう。

市では、家庭用生ごみ処理機を購入し設置する個人(世帯主)に補助金を交付しています。

ただし、補助対象要件に該当することが必要です。

補助金の額

生ごみ処理機  補助率2分の1、上限30,000円(1世帯当たり1基まで)

コンポスト 補助率2分の1、上限3,000円(1世帯当たり2基まで)

使い切りの画像2
残りわずかとなりました。「生ごみ処理機購入費補助金」をご活用ください!