ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 文化観光部 > 文化観光課 > 宝光寺 虚空蔵求聞持法本尊画像

本文

宝光寺 虚空蔵求聞持法本尊画像

更新日:2020年12月16日更新 印刷ページ表示

宝光寺 虚空蔵求聞持法本尊画像(ほうこうじ こくぞうぐもんじほうほんぞんがぞう)

画面中央に虚空蔵菩薩、その下に明星供に祀られる明星天子竜馬虚空蔵を描いています。虚空蔵菩薩は白土地の大円相の中に朱の小火を周らした群青彩の二重輪光を背にし、蓮華座に坐し、肉身は金色彩朱細線描、天衣は緑青彩、裳は紺の縁帯に暗赤色地に金雲分散しています。画風から14世紀から15世紀前半の作と考えられています。

宝光寺 虚空蔵求聞持法本尊の画像
​市指定 宝光寺 虚空蔵求聞持法本尊画像