ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 文化観光部 > 文化観光課 > 朝日寺 如法経法会(投げ銭供養)

本文

朝日寺 如法経法会(投げ銭供養)

更新日:2020年12月16日更新 印刷ページ表示

朝日寺 如法経法会(投げ銭供養)(ちょうにちじ にょほうきょうほうえ)

朝日寺で夏に行われる檀家の戦死者や初盆を迎える新仏の供養をする法会です。読経のあと、僧侶が故人の戒名と施主の名前を読み上げると、縁故者や知人らが白い紙に包んだ賽銭を祭壇に投げるという、全国的にも珍しい行事です。起源についてははっきりしていませんが、江戸時代に始まったものと伝えられています。

(写真)朝日寺 如法経法会(投げ銭供養)
​市指定 朝日寺 如法経法会(投げ銭供養)