ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 文化観光部 > 文化観光課 > 牛窓断層帯地層群

本文

牛窓断層帯地層群

更新日:2020年12月16日更新 印刷ページ表示

牛窓断層帯地層群(うしまどだんそうたいちそうぐん)

この断層面は堆積岩(水成岩)の砂岩や頁岩などと、火成岩の花崗岩とが交互に接し、同じ位置関係が三ヶ所に並列状態に繰り返してある様子が明瞭に観察できます。堆積岩が形成された後起こった変動で断層ができ、斜めに強い力がかかったため直立し、さらに、この堆積層の間に花崗岩が入り込んでこの並列状の珍しい構造になったと考えられています。

牛窓断層帯地層群の画像
​市指定 牛窓断層帯地層群