ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 文化観光部 > 文化観光課 > 色々威甲冑

本文

色々威甲冑

更新日:2020年12月16日更新 印刷ページ表示

色々威甲冑(いろいろおどしかっちゅう)

浅葱色、蘇芳色、縹色などの威糸を用いた色々威と呼ばれる大鎧です。平安時代末期に藤戸合戦で活躍した源氏方武将の佐々木盛綱が、現在の豊原北島神社に奉納したものと伝えられますが、形態からは南北朝時代の制作と考えられています。江戸時代に岡山藩の修復を受け、江戸幕府老中の松平定信が全国の名品を集めて編さんした「集古十種」にも紹介されました。

色々威甲冑の画像
​国指定 色々威甲冑