ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 文化観光部 > 文化観光課 > 豊安だんじり

本文

豊安だんじり

更新日:2020年12月16日更新 印刷ページ表示

豊安だんじり(とよやすだんじり)

大賀島権現祭の際に引き出される豊安部落のだんじりです。総長650センチメートル、総幅160センチメートル、船形土台は三軸六輪で、舳先に大きな竜頭を立てています。船体の後ろ寄りに唐破風屋根の一層屋形を立て、屋根は幕屋根造り、船尾の波除板に「竹虎」の絵様彫が飾られています。制作年代は明治期と推定されており、宮大工中村嘉太郎の作という伝承があります。

(写真)豊安だんじり
​市指定 豊安だんじり