ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 文化観光部 > 文化観光課 > 遍明院 阿弥陀三尊来迎図

本文

遍明院 阿弥陀三尊来迎図

更新日:2020年12月16日更新 印刷ページ表示

遍明院 阿弥陀三尊来迎図(へんみょういん あみださんそんらいごうず)

紺地の絹に金色の阿弥陀三尊来迎の様を描いています。肉身部は朱細線で形取り、眉・眼・髭などは墨線、髪部は群青彩か、衣装は金地に金泥引文様を微細に表しています。本尊の光背は光明を主体にした円形頭光で、光明はやや太目の光線を切金で引き、その両側へ胡粉の白を引き添えています。三尊の足下の雲気も金泥線で描き、金泥の暈を加えています。

遍明院 阿弥陀三尊来迎図の画像
​市指定 遍明院 阿弥陀三尊来迎図