ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 文化観光部 > 文化観光課 > 門田貝塚

本文

門田貝塚

更新日:2020年12月16日更新 印刷ページ表示

門田貝塚(かどたかいづか)

弥生時代前期から鎌倉時代にわたる集落遺跡で、遺跡の中心である弥生時代前期の貝塚は、当時の人が食べた貝の殻が捨てられて積もった跡です。貝塚からは「門田式」と呼ばれる弥生土器や動物の骨などが多数出土し、当時の生活を知る上で貴重な資料となっています。現在は「門田貝塚史跡公園」として整備され、竪穴住居や貝塚が復元されています。

門田貝塚の画像
​国指定 門田貝塚