ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総合政策部 > 企画振興課 > 空き家情報

本文

空き家情報

更新日:2021年4月8日更新 印刷ページ表示

空き家情報

瀬戸内市では、定住人口の増加や地域の活性化を図ることを目的として、空き家バンク制度を設けています。
市は、登録のあった空き家について、詳細な空き家情報と所有者の情報を、空き家に住みたい人に提供します。
本制度は、市が売買・賃貸の仲介を行うものでなく、当事者間の責任において交渉、契約、トラブル発生時の解決を進めていただくものになりますので、十分ご理解の上、ご利用ください。

空き家バンクにおける情報提供の流れ

(図)空き家バンクにおける情報提供の流れ

空き家に住みたい人

空き家バンクに掲載された空き家に住みたいと考えている人は、事前に利用登録が必要です。
利用登録の後、空き家の所有者・管理者の連絡先をお伝えします。直接所有者・管理者に連絡してお問い合わせください。(市は物件の案内や仲介は行いません。)

利用登録の方法は次のとおりです。いずれかの方法で申請してください。

入力フォームからの申請

空き家利用登録フォーム<外部リンク>(スマートフォンからの申込可)​

空き家の利用登録と同時に移住相談や現地案内の申し込みを希望される方は、以下の移住・定住相談受付フォームからお申し込みください。
※現地案内は、空き家バンク物件を案内するものでありません。

移住・定住相談受付フォーム<外部リンク>(スマートフォンからの申込可)​

郵送、FAX、メールでの申請

以下の「空き家情報利用登録(内容変更)申請書」と「空き家利用誓約書」を企画振興課までご提出ください。

空き家情報利用登録者(内容変更)申請書 [Wordファイル/18KB]

空き家情報利用登録者(内容変更)申請書 [PDFファイル/71KB]

空き家利用誓約書 [Wordファイル/15KB]

空き家利用誓約書 [PDFファイル/68KB]

空き家の所有者

 市内に、空き家を所有していて、貸したり売ったりしてもよいと思っている人は、ぜひ空き家バンクに登録してください。
 「空き家登録申込書」に間取図や写真を添付し、企画振興課に提出してください。空き家の情報は、「空き家バンク」に登録するとともに、市ホームページに掲載します(個人情報と物件の地番を除く)。

様式

空き家登録申込書 [Wordファイル/32KB]

空き家登録申込書 [PDFファイル/136KB]

空き家活用事例集の紹介

瀬戸内市移住交流促進協議会が空き家活用事例集を作成しています。移住者や空き家に住み継ぐことで、地域に活力が生まれた事例などをまとめています。ぜひご覧ください。

空き家活用事例集

空き家活用事例集 [PDFファイル/1.52MB]

グリーン住宅ポイント制度について

グリーン住宅ポイント制度が始まりました。「グリーン住宅ポイント制度」とは、要件を満たす住宅の建築や購入、リフォーム工事を行った方に商品交換や追加工事に利用できるポイントを発行する制度です。本市が運営する「瀬戸内市空き家情報」に登録されている住宅(空き家)を購入した場合についても、ポイント付与の対象となります。詳しくは、以下のリンクページをご覧ください。

グリーン住宅ポイント制度に係る「空き家バンク登録等証明書」の発行について

ハザードマップの確認

空き家を登録または利用するにあたっては、あらかじめ物件及びその周辺で想定される災害や市指定避難場所を確認しておくことが重要です。市ホームページにて災害・防災情報を提供するためのハザードマップを公開していますので、以下のリンクから各自ご確認ください。

瀬戸内市防災ハザードマップ

空き家物件情報

物件情報は以下のリンクをご覧ください。

注)掲載する情報は、管理者からの登録申請内容に基づき作成しているもので、市は当内容について責任を負うものではありません。詳細その他ご不明な点は、空き家情報利用登録を行った上で、必ずご自身でご確認ください。

空き家物件情報<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)