ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総合政策部 > 企画振興課 > 瀬戸内市に住もう

本文

瀬戸内市に住もう

更新日:2020年12月16日更新 印刷ページ表示

    写真:瀬戸内市内で暮らしてみませんか1

写真:瀬戸内市内で暮らしてみませんか2写真:瀬戸内市内で暮らしてみませんか3

写真:瀬戸内市内で暮らしてみませんか4写真:瀬戸内市内で暮らしてみませんか5

分譲宅地の販売

分譲宅地をご案内します!

市が販売する分譲宅地をご案内します。家は一生のうちで最も大きな買い物の1つ。新しく土地を購入し、家を建てて生活することに不安を感じない方はいないはず。専門の仲介業者が分譲宅地をご案内します。分譲地周辺や市内の買い物環境、医療環境、子育て環境などは市職員が市内を一緒に回りながらご案内します。お気軽にお問い合わせください。 

定住促進補助金を交付します! 

市が分譲している宅地のいずれかを購入し、住宅を建て、定住した人には、土地代金の30%を補助金として交付する「瀬戸内市定住促進補助金」を交付します。申請締切日は令和6年3月31日です。新築をお考えの方はぜひご検討ください。

住宅ローン【フラット35】地域連携型が利用できます!

瀬戸内市定住促進補助金を受けて住宅を建築し、定住しようとする方には、住宅ローン【フラット35】を利用する場合、金利の引き下げ(当初5年間、年0.25%引下げ)を受けることができます。優遇措置を受けるには要件を満たす必要があります。詳しくは以下のリンクをご確認ください。

牛窓西浜団地分譲中

瀬戸内市定住促進補助金・【フラット35】地域連携型

問い合わせ先

企画振興課
電話 0869-22-1031

空き家情報の提供

市では、空き家有効活用を通して、市民と都市住民の交流拡大や定住促進による地域の活性化を図るため、「空き家バンク」を開設しています。
空き家情報利用登録をすると、市に登録されてある空き家物件の情報や所有者等の情報をご提供します。

詳しくは、以下のリンクをご確認ください。

空き家情報

問い合わせ先

企画振興課
電話 0869-22-1031

移住・定住のための住まい探しの支援サービス

瀬戸内市では、岡山県外からの移住希望者に対して、スムーズに移住・定住していただけるように、県内7自治体(岡山市、倉敷市、津山市、玉野市、総社市、赤磐市、真庭市)と、一般社団法人岡山県宅地建物取引業協会、一般社団法人岡山県不動産協会が連携・協力して、住まい探しの支援サービス(不動産希望物件情報提供サービス)を開始しました。
なお、岡山県内に住所を有する人はご利用いただけません。

詳しくは、以下のリンクをご確認ください。

移住・定住のための住まい探しの支援サービス

問い合わせ先

企画振興課
電話 0869-22-1031

お試し住宅の提供

県外から移住を希望される方向けにお試し住宅を提供しています。

  • 風土や気候を体感したい!
  • 実際に生活してみたい!
  • 地元の方と交流して早く地域に慣れたい!
  • しごとやすまい探しの拠点にしたい!
  • 市の分譲地など土地を購入したので、新築までの準備や建築工事を見守りたい!

そんな方におすすめです。詳しくは、以下のリンクをご確認ください。

牛窓お試し住宅外観写真
牛窓お試し住宅(4Dk)外観写真

お試し住宅を提供しています

問い合わせ先

企画振興課
電話 0869-22-1031