ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育・施設 > 教育 > 教育委員会 > 瀬戸内市教育委員会 > 瀬戸内市スポーツ推進計画について

本文

瀬戸内市スポーツ推進計画について

更新日:2020年12月16日更新 印刷ページ表示

計画の概要

計画策定の趣旨

 瀬戸内市では、生涯スポーツ社会の実現を目指し、平成18年2月に「瀬戸内市スポーツ振興計画」を策定し、スポーツの振興に取り組んできました。
 この計画は、生涯スポーツの振興を重点に策定されており、平成19年度から平成28年度までを計画期間としています。
 岡山県では、平成24年3月に「第3次おかやま夢づくりプラン」を策定し、同年7月には「岡山県スポーツ推進条例」を制定、施行。さらに同月「スポーツ立県おかやま」を宣言しました。「岡山県スポーツ推進計画」は平成25年3月に策定され、平成25年度から平成34年度までの10年間の計画となっています。
 さらに、瀬戸内市では、平成28年度に第2次瀬戸内市総合計画の中間見直しが実施され、現スポーツ振興計画の検証も行いました。
 この「瀬戸内市スポーツ推進計画」は、平成18年策定の現行の瀬戸内市スポーツ振興計画を全面的に見直し、岡山県スポーツ推進計画を踏まえたうえで、瀬戸内市総合計画、瀬戸内市教育大綱との整合性を図り、新たに策定するものです。

計画の位置づけ

 本計画は、スポーツ基本法第10条第1項に定める国のスポーツ基本計画を参酌して、その地方の実情に即したスポーツの推進に関する計画を定めるよう努めるものと規定された「地方スポーツ推進計画」であるとともに、本市のスポーツに関する施策を総合的かつ計画的に推進するための計画です。
 また、市政の総合的計画である「第2次瀬戸内市総合計画」に掲げる「未来に輝く人づくりと文化の創造」を推進するための個別事業計画の一つです。

計画の期間

 本計画の期間は、平成29年度から平成38年度(令和8年度)までの10年間とします。

配布資料

 瀬戸内市スポーツ推進計画を下記からご覧いただけます。

瀬戸内市スポーツ推進計画(平成29年3月)(PDF:11MB)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)