ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

寄附金控除の手続きについて

更新日:2020年12月16日更新 印刷ページ表示

 

寄附金控除を受けるための手続きについて

ふるさと納税による寄附金控除を受けるためには、確定申告が必要となります。

瀬戸内市からお送りする「瀬戸内市応援寄附金受領証明書」を確定申告書に添付して、お住まいの住所地を管轄する税務署へ提出してください。

「寄附金受領証明書」は、返礼品とは別に送付しますので、大切に保管しておいてください。

ワンストップ特例制度について

確定申告の不要な給与所得者等で、1年間の寄附先が5自治体まででふるさと納税を行う場合、確定申告を行わなくてもふるさと納税の寄附金控除を受けられる仕組みです。この制度を利用した場合、翌年度分の住民税から控除が受けられる制度です。制度の詳細はこちら(ふるさとチョイス)<外部リンク>をご覧ください。

この制度を利用される場合には、「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」および「本人確認書類」の提出が必要となります。

寄附申込の際にワンストップ特例制度の利用を希望された方には寄附金受領証明書とともに寄附金税額控除に係る申告特例申請書を郵送させていただきますので、必要事項をご記入いただき申請書および本人確認書類を返信用封筒に入れてご提出をお願いいたします。お急ぎの場合などは下記からダウンロードの上ご利用ください。

申請用紙(題55-5様式)(PDF:174.3KB)

申請用紙記入例(PDF:200.9KB)

ワンストップ特例申請書の添付資料について(PDF:435.3KB)

添付書類台紙(PDF:922.9KB)

申請事項変更届出書(PDF:110.8KB)

申請事項変更届出書(記入例)(PDF:1.2MB)

寄附金税額控除に係る申告特例申請書の受付確認について

 市公式特設サイトからご寄附いただいた方

 瀬戸内市から寄附金税額控除に係る申告特例申請書受付書を郵送させていただきます。

 

 市公式特設サイト以外のサイトからご寄附いただいた方

 令和2年6月1日より、ご寄附いただく際にメールアドレスをご登録いただいた寄附者様には、寄附金税額控除に係る申告特例申請書受付書をメールで配信させていただくことになりました。お手数ですが、下記メールアドレスからのメールを受信できるよう設定していただくようお願いいたします。

     setouchi.s.332127@tax-furusato.jp

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)